サッカーのアンカーってどんなポジション?アンカーに向いてる選手の特性

皆さんはアンカーというポジションをご存知ですか?
サッカーのフィールドポジションは、ゴールキーパー(GK)ディフェンダー(DF)ミッドフィルダー(MF)フォワード(FW)の大きく4つに分けられています。
サッカーをしている人なら、アンカーという言葉は聞き馴染みのある言葉ですが、実際にアンカーと呼ばれるポジションはどんな意味を持つのでしょうか。
そこで今回は、サッカーにおけるアンカーの役割や向いている選手の特性を見ていきましょう。

アンカーとは?

サッカーのポジションでアンカーとは、ミッドフィルダー(MF)に含まれ、中央に位置するセンターハーフのことです。
センターハーフということで、ボランチとの違いに戸惑う方もいると思いますが、これには言語が関係しています。

ボランチは、【ポルトガル語で舵取り】を意味します。
アンカーは、【英語で碇】を意味します。
しかし、両方的ともサッカー用語では『中盤の底、DFラインの前に位置する選手』という意味を持っています。

主に日本では、アンカーの意味を中盤に位置する守備的な選手として認識されています。
図のように2枚のセンターハーフが縦の位置関係にある場合、後ろ側にいる選手をアンカー(守備的ミッドフィルダー)、前側にいる選手をボランチ(攻撃的ミッドフィルダー)と覚えておくと分かりやすいでしょう。

アンカーの役割

それでは、アンカーに求められる主な役割を見ていきましょう。

カバーリング

守備的な役割に重きを置いたポジションのため、サイドやセンターハーフなどが攻撃している間に空いたスペースを埋めたり、守備の時にミットフィルダーの背後に相手を侵入させないようにカバーリングを行います。

カウンターの阻止

攻撃している時に、FWとDFラインの間にできたスペースを埋めるようにポジションを取り、ボールを奪われたらすぐにボールを奪い返したり攻撃を遅らせて相手のカウンターを阻止します。

ビルドアップ

守備的な役割が強いポジションですが、攻撃では起点となるポジションにもなります。
縦パスを入れたり、サイドにボールを供給してボールを保持しながらチームを前進させます。

アンカーに向いてる選手の特性

次にアンカーに向いてる選手の特性を見ていきましょう。

ボールを奪うのが得意

アンカーは危険な場所を埋める役割を担っています。
ボールを奪うのが得意な選手は、危険地帯でボールを奪い相手の攻撃の芽を摘むことができます。

パスが正確でビルドアップが得意

アンカーは奪ったボールを正確に仲間に繋げる役割を担っているため、パスが正確にできる選手は、縦パスを入れたりサイドに展開したりして、ボールを保持しながらチーム全体を前進させることができます。

持久力がありプレーエリアが広い

アンカーはデイフェンスラインの前にあるスペースを埋めたり、ミッドフィルダーの背後のスペースを埋めたりする役割を担っています。
持久力がありプレーエリアが広い選手は、ピッチ全体を前後左右に動き常に的確なポジションを取り続けることができます。

危機察知能力が高い

アンカーは、相手に攻撃の隙を与えない役割を担っています。
危機察知能力の高い選手は、次の展開を予測して素早く危険な場所を察知し、相手の攻撃を最初に阻止することができます。

まとめ

サッカーのフィールドポジションは、ゴールキーパー(GK)ディフェンダー(DF)ミッドフィルダー(MF)フォワード(FW)の大きく4つに分けられています。
つまり公式的には、アンカーというポジションはありません。
そのため日本では、アンカーを中盤に位置する守備的な選手のことと示されています。MFのポジションをさらに細分化して、位置的な意味合いで使われることが多いです。
優れたアンカーの存在は、チーム全体を守備で支えることにより、碇を下ろした船のようへチームに安定感をもたらすことができるでしょう。

\ 記事がいいと思ったら
いいねしていただけると嬉しいです /

この記事を書いた人

山根 慶大

Soccer Station代表の山根慶大です 現在は、サッカーステーション広島の『サッカー塾』でコーチをしており、これまで1000人以上の子供達を育成してきました。
パスやトラップなど、サッカーに必要な技術が発揮できない原因を個別で分析し、その選手の個性に応じて指導を行っております。


あなたにおすすめの記事

「スキル」を伸ばすサッカー塾

広島でスキルを伸ばす事に特化したサッカー塾開講!パス、ドリブル、シュートから自分に足りないorさらに伸ばしたいスキルを徹底的に伸ばす。オンラインでコーチに24時間質問し放題

\ こんな方におすすめ /

  • より技術力を磨きトップレベルを目指したい

  • 様々なチームの人と刺激し合い経験や刺激をもらいたい

  • 現在通っているサッカーチーム以外でも練習したい

詳しく見てみる
サッカースクールの画像

Line@

LINE@登録で予約、新着情報、お得な情報を配信中!!

Get in touch

各種SNSから新着情報をチェック!!

Sitemap

サイトマップ